膣内洗浄の効果とは【不快感の軽減や生理痛の緩和】

困る女性

女性特有の悩み

生理痛に効果がある薬には、主にロキソプロフェン・イブプロフェン・アスピリン・アセトアミノフェンの4種類があります。特にイブプロフェンかロキソプロフェンが主成分の商品を選ぶことがたお説です。また、胃が弱っている場合は主成分がロキソプロフェンではない商品を選ぶと良いです。

メジャーで測る人

効率よくバストを大きく

バストマッサージは女性ホルモンを活発にさせ、乳腺を刺激することからバストを大きくするのに効果的です。排卵日から生理日までに行うこと、適切な強さで行うことがポイントです。プロに施術してもらうと確実です。

女性

おりものの異常

おりものが存在しているのは、異常ではなく、膣内は自浄作用があるので、あえて膣内洗浄を行う必要はないです。基本的には、膣内洗浄の必要は無いが、ビデ等で、膣内洗浄をする場合は、おりものの異常を見極め、婦人科受診も検討した方がよいでしょう。

サプリ

痛みを我慢しない

多くの女性が悩まされている生理痛ですが、子宮の病気が隠れていることもあるので、心配な時は婦人科の診察を受けることをお勧めします。特に異常がない場合は、毎月の生理痛を薬を使って早めに痛みを抑えることで、快適な毎日を過ごすことができます。

バスト

理想のバストを実現

バストサイズが小さいというのはコンプレックスになりやすいため、バストサイズアップを目的としてバストマッサージを行っているという人も中にはいるでしょう。バストマッサージはただ行うだけではなく、血行が良くなりリラックスしている入浴中に行うことでより高い効果を得ることが出来ます。

女性器が臭う場合

レディ

膣が原因の場合には

女性器の周辺が臭う理由としては、雑菌が繁殖していることが原因です。女性器は皮膚と皮膚が密着しやすい場所であるため臭いが発生しやすい場所でもありますし、また女性器の膣は体内に存在しており、生理によっておりものが発生します。このような高温多湿でありまた雑菌が繁殖するための栄養源も豊富にある環境では臭いの原因菌が繁殖しやすい状況にあります。外部に露出している場所は石鹸で洗うということで臭いも一緒に洗い流すことができますが、膣はデリケートな場所であるため石鹸では刺激が強すぎるため精製水を使った膣内洗浄を行う必要があります。ウォシュレットにあるビデも膣内洗浄をするための道具ですが、衛生面で考えれば薬局などで売られている使い捨てのビデを使う方が安心です。膣内洗浄のやりかたは単に膣内にノズルを挿入して精製水を入れて排出することでおりものなどによる汚れを取り除くというものです。ただし、膣内洗浄は頻繁にすることはおすすめできません。もともと膣内は常在細菌によってバランスが保たれている場所で、臭いの原因菌と一緒にそれらも洗い出してしまうため、かえって有害な雑菌の侵入を許すことになり、炎症を起こすリスクがあります。また体内に入り込んでいる膣で炎症が起こると重大な病気に発展することもあるので頻繁に行うべきものではありません。一方で生理時のおりものなどの汚れをすばやく取り除くことによるメリットもあり、不快感の軽減や生理痛の緩和が期待できますし、汚れを洗い流すので臭いの原因も取り除くことができます。